Acrobat DC(製品比較)

【文書の扱い方に革命を】Adobe Acrobat DC Adobe Document Cloud

新しい環境、新しい働き方。

Acrobatが新しい概念で生まれ変わりました。
最新のAcrobat DCは、さまざまな文書業務を支援する強力なツールを備えているだけでなく、それらを時間や場所にとらわれずスムーズに実行できる環境を提供します。刷新されたユーザーインターフェイス、新しいAcrobatモバイルアプリ、そしてDocument Cloudサービスとの連携により、Acrobatのパワーをデスクトップからモバイルにまで拡張。いつでも、どこでも、どのデバイスからでも、一貫した操作でドキュメントを思いのままに作成、編集、共有することができます。

Acrobat DC 製品比較

  Acrobat
Reader
DC
Acrobat
Standard
DC
Acrobat
Standard
DC
Acrobat
Pro
DC
Acrobat
Pro
DC
機 能 無償 永続
ライセンス
サブスクリプション 永続
ライセンス
サブスクリプション
操 作  ▼操 作  ▲
新機能 タッチインターフェイスのデバイスで操作
新機能 Windows PCからの印刷の際、インクやトナーを節約
新機能 ファイルをクラウドに保存、共有し、多様なデバイスから最新ファイルにすばやくアクセス(Mobile link)
モバイルデバイスでのフォーム入力、署名および注釈
作 成  ▼作 成  ▲
Word、Excel、PowerPointなどのOfficeアプリケーションからワンボタンでPDFを作成、保護、送信 -
印刷機能を持つアプリケーションからPDFを作成 -
複数の文書を1つのPDFファイルに結合、整理 -
Webページを変換し、リンクを備えたインタラクティブなPDFを作成 -
紙の文書をスキャンして、テキストの検索および選択が可能なPDFを作成 -
新機能 テキスト認識の実行後、エラーをチェックして修正できるよう、エラー候補と修正案を並べて表示 -
新機能 文書から写真を削除する際、背景を除去し、文書全体を調整 -
強化機能 Microsoft Word for Macで高品質なPDFを作成 - - -
アクションウィザードで複数の操作手順を自動化、一貫した方法でPDFを準備 - - -
PDF/AやPDF/Xなど、ISO規格に準拠したPDF形式に変換、検証 - - -
Microsoft Project、Visio、Autodesk AutoCADからワンボタンでPDFを作成 - - -
保 護  ▼保 護  ▲
パスワードを用いてファイルへのアクセス、コピーや編集などを制限 -
セキュリティポリシーを作成、保存し、開いているPDFにすばやく適用 -
墨消しツールで個人情報や機密情報をPDFファイルから恒久的に削除 - - -
編 集  ▼編 集  ▲
強化機能 WordやPowerPointで設定された箇条書きや文字列の折り返しを保持したまま編集が可能 -
書式を維持したまま、PDFを編集可能なWord、Excel、PowerPoint、またはRTFファイルとして書き出し -
PDFページの挿入、削除、整理、およびしおり、ヘッダー、ページ番号、透かしを追加 -
PDFを最適化してファイルサイズを縮小 -
ファイルサイズの縮小など、PDFを自動的または設定をカスタマイズして最適化 - - -
新機能 モバイルデバイスのカメラで撮影した画像をPDFに変換し、画像の傾きや余白を自動補正 -
新機能 紙の文書をスキャンして、PDF上ですばやく編集 - - -
新機能 テキストの追加や編集をiPadで実行 - - - -
新機能 ページの並べ替え、削除、回転をiOSまたはAndroidタブレットで実行 - - - -
オーディオ、ビデオ、インタラクティブオブジェクトをPDFに追加 - - -
レビュー  ▼レビュー  ▲
ノート注釈やハイライト表示などの注釈、および「承認済」や「ドラフト」などのスタンプをPDFに追加
全員のフィードバックを1つのPDFファイルに収集 -
フォームと署名  ▼フォームと署名  ▲
スキャンした紙の文書またはWord文書から、入力可能なPDFフォームを作成 -
新機能 フォームの入力、e-sign(署名)、送信を電子的に実行
証明書ベースのデジタル署名を使用 -
オンライン利用  ▼オンライン利用  ▲
新機能 文書をオンラインで送信し、誰が参照したかを追跡 - - -
新機能 他のユーザーにe-sign(電子的な署名)を依頼し、ステータスをリアルタイムで追跡 - - -
Acrobat Readerやモバイル(Acrobat DCモバイル版)上でPDFの作成や書き出しを実行 - - -
オンラインストレージの利用 5GB 5GB 20GB 5GB 20GB

※ ノート注釈やハイライト表示など、一部の注釈機能を使用することができます。

Acrobat バージョン別比較

  Acrobat
X
Acrobat
XI
Acrobat
DC
PDFの操作  ▼PDFの操作  ▲
アクションウィザードで複数の操作手順を自動化、一貫した方法でPDFを準備※1
すべてのデバイスで一貫したユーザーエクスペリエンスを実現 - -
タッチインターフェイスのデバイスで操作 - -
PDFの作成  ▼PDFの作成  ▲
Word、Excel、PowerPointからワンボタンで※2 ※3、様々なアプリケーションから印刷機能を使ってPDFファイルを作成
複数のファイルを1つのPDFファイルに結合、整理
スキャンした紙文書のテキストを認識して、最適化
デバイスのカメラで撮影した画像をPDFに変換し、画像のゆがみや余白を自動補正 - -
スキャンした紙文書を直接編集※1 - -
ブラウザーまたはモバイルデバイス上でPDFを作成および結合 - ※4 ※4
PDFの編集・再利用  ▼PDFの編集・再利用  ▲
PDF内のテキストを編集、および画像の移動、置き換え、トリミング※5
クリック&ドラッグ操作で段落を折り返し -
ページ全体のテキストを折り返し。個別の段落の調整は不要 - -
書式設定を維持しながら既存の箇条書きまたは番号付きリストに新しい行を追加 - -
文書全体でスペルチェックを実行し、スペルミスを修正 - -
PDFを書き出すときの箇条書きと表の書式設定を改善 - -
テキスト認識のエラーをチェックして修正できるように、エラー候補と修正案を並べて表示 - -
文書から写真を削除する際、背景を除去し、文書全体を調整 - -
ブラウザーまたはモバイルデバイス上でPDFをOffice形式に書き出し - ※4 ※4
テキストの追加、編集、ページの並べ替えをiPadで実行 - - ※4
共有・レビュー  ▼共有・レビュー  ▲
ノート注釈やハイライト表示などの注釈、および「承認済」や「ドラフト」などのスタンプをPDFに追加
Microsoft SharePointとの連携
Mobile Linkで、どのデバイスからでも最新ファイルにすばやくアクセス - -
文書をオンラインで送信し、誰が参照したかを追跡、配信確認 - - ※4
署名と収集  ▼署名と収集  ▲
スキャンした紙の文書またはWord文書から、入力可能なPDFフォームを作成
PCまたはモバイルデバイスからフォームの入力、署名、送信を実行 - -
ユーザーの自動入力候補にある再利用可能なテキストをフォームにすばやく入力 - -
他のユーザーに電子署名を依頼し、ステータスをリアルタイムで追跡 - ※4 ※4

◎:Acrobat DCの新機能、強化機能  ○:対応  -:未対応
※1 Acrobat Proのみ
※2 Windowsのみ
※3 対応しているOfficeのバージョンは異なります
※4 サブスクリプションのみ
※5 画像の編集はAcrobat XではProのみ

お見積りのご依頼・お問合せはこちらから