Acrobat DC(作成)

【文書の扱い方に革命を】Adobe Acrobat DC Adobe Document Cloud

新しい環境、新しい働き方。

Acrobatが新しい概念で生まれ変わりました。
最新のAcrobat DCは、さまざまな文書業務を支援する強力なツールを備えているだけでなく、それらを時間や場所にとらわれずスムーズに実行できる環境を提供します。刷新されたユーザーインターフェイス、新しいAcrobatモバイルアプリ、そしてDocument Cloudサービスとの連携により、Acrobatのパワーをデスクトップからモバイルにまで拡張。いつでも、どこでも、どのデバイスからでも、一貫した操作でドキュメントを思いのままに作成、編集、共有することができます。

作 成ドキュメントマジック ─ 目にしたあらゆるものをドキュメントに。電子ファイルはもちろん、紙の書類や雑誌のページ、手書きのメモでも、検索や編集、署名が可能なドキュメントにすばやく変換できます。

あらゆる文書からPDFを作成

Office文書をはじめとする様々な形式のファイル、スキャナー、Webページから、高品質で信頼性の高いPDFを作成できます。1度の操作で、複数のファイルを1つのPDFに結合することも可能です。

あらゆる文書からPDFを作成

デバイスのカメラからPDFを作成新機能

Acrobat DCモバイル版の新機能「カメラからPDFに」を使用すれば、モバイルデバイスがポータブルスキャナーに早変わり。カメラで撮影した紙の書類、雑誌、ホワイトボードの内容をすばやくPDFに変換。画像のゆがみや余白を自動で補正し、業務に活用できるドキュメントをすばやく作成できます。

デバイスのカメラからPDFを作成

スキャンした紙文書からPDFを作成強化機能

紙文書をスキャナーで読み込んで、テキスト認識やゆがみ補正を自動的に実行しながら、検索可能なPDFに1ステップで変換できます。スキャンされた既存の画像ファイルを読み込んで、テキスト認識や補正を行うことも可能です。

スキャンした紙文書からPDFを作成

認識されたテキストの修正新機能

認識されたテキストの修正テキスト認識の実行後に、エラーをチェックしてすばやく修正できます。認識エラーと思われる箇所がハイライト表示され、順次確認しながら正しいテキストに修正することができます。

スキャン文書を編集(Proのみ)

スキャン文書を自動的に解析し、編集可能なドキュメントに変換することができます。認識されたテキストを直接編集したり、画像を置き換えたりして、最新の資料に作り変えることができます。

スキャン文書を編集(Proのみ)
お見積りのご依頼・お問合せはこちらから