Acrobat DC(共有)

【文書の扱い方に革命を】Adobe Acrobat DC Adobe Document Cloud

新しい環境、新しい働き方。

Acrobatが新しい概念で生まれ変わりました。
最新のAcrobat DCは、さまざまな文書業務を支援する強力なツールを備えているだけでなく、それらを時間や場所にとらわれずスムーズに実行できる環境を提供します。刷新されたユーザーインターフェイス、新しいAcrobatモバイルアプリ、そしてDocument Cloudサービスとの連携により、Acrobatのパワーをデスクトップからモバイルにまで拡張。いつでも、どこでも、どのデバイスからでも、一貫した操作でドキュメントを思いのままに作成、編集、共有することができます。

共 有オフィスを離れるときは、ツールはもちろん作業中のファイルも一緒に移動します。デスクトップでやりかけた仕事を、移動中にモバイルデバイスで仕上げる。そんなことも、AcrobatとDocument Cloudで簡単に実現できます。

場所やデバイスを問わず作業を継続新機能

AcrobatとDocument Cloudの統合により、どこからでも作業を継続できます。新しい「Mobile Link」機能を使って、作業中のドキュメントをクラウドに保存、同期させることで、どのデバイスからでも最新のファイルにアクセスし、コメントや編集、署名などを行うことができます。

場所やデバイスを問わず作業を継続

Microsoft SharePointとの連携強化強化機能

Microsoft SharePointとの連携強化ドキュメントの保存、同期、共有に、Microsoft SharePointを利用することも可能です。Acrobatから企業のSharePointアカウントに接続し、ファイルにアクセスしたり、編集を保存したりできます。

共有ファイルの送信とトラッキング(サブスクリプション版のみ)新機能

Document Cloudに保存したドキュメントを共有ファイルとして関係者に送信し、アクセス状況をリアルタイムで確認できます。受信者はブラウザでドキュメントを確認し、ダウンロードすることが可能です。

お見積りのご依頼・お問合せはこちらから