Home > Adobe > Adobe Creative Cloud 特集 > Creative Cloudユーザーに朗報!モリサワ・TypeBankフォントが無償で使用可能に!

Adobe Creative Cloud 特集

Creative Cloudユーザーに朗報!
モリサワ・TypeBankフォントが無償で使用可能に!

【Vol.20】Creative Cloudユーザーに朗報!モリサワ・TypeBankフォントが無償で使用可能に!

【Adobe Acrobat DC】秋の15%OFFキャンペーン

Creative Cloudユーザーに朗報です。
Creative Cloudをご利用の方は、モリサワとTypeBankのフォントの一部を無償で使用できるようになりました!

使用できるフォントは以下の20書体。インストール方法も解説!

使用できるフォント

使用できるフォント

フォントのインストール方法

まず、Creative Cloudアプリを開き、[アセット]→[フォント]の順にクリックしてフォントの同期を行います。同期が完了したら、「Typekitからフォントを追加」をクリックします。

Creative Cloudアプリを開き、「Typekitからフォントを追加」をクリック

Adobe Typekitのサイトが開きますので、追加したいフォントをクリックします。

Adobe Typekitのサイトで追加したいフォントをクリック

「+ フォントを使用」をクリックします。

「+ フォントを使用」をクリック

「選択したフォントを同期」をクリックします。

「選択したフォントを同期」をクリック

Creative Cloudが既にインストールされていれば「×」ボタンをクリックして、閉じていただいて結構です。

「×」ボタンをクリックして閉じる

PhotoshopやIllustratorなどを開き、フォントがインストールされていることが確認できれば使用可能です!

フォントがインストールされていることが確認
お問合せ・お見積りのご依頼はこちらから