BRAIN MAGIC『Orbital 2』

Brain Magic Orbital 2

Orbital 2 とは?

Orbital2(オービタル2)は世界のクリエイティブ現場でキーボードを無くし、クリエイターがよりクリエイティブに集中して幸せに制作が出来る環境をつくろうというチャレンジです!
クリエイターは一日に十数時間もコンピューターの前で作業しています。
生産性は核となる重要なリソースです。しかしながら、同じ位置に手を置いて、長時間座って作業を行うことで、腱鞘炎など様々な問題によりクリエイターを辞めざるを得ない人が多いのも事実です。
このOrbital2というデバイスは、それらの問題を解決したいという想いから生まれました。

Orbital2は次のような特徴を持っています。

  1. 作業時間の短縮による生産性の向上とクリエイティブへの集中
  2. Orbital2のエルゴノミックデザインによって身体への負担の軽減
  3. クリエイターは様々なソフトを使う為、シームレスに設定の切り替えが可能
  4. 毎日使う物だからからこそ、見た目のかっこよさ・質感・触り心地へのこだわり

これらのOrbital2へのこだわりによって、クリエイターの毎日のクリエイティブが楽しくなるように、そしてより豊かなクリエイターライフが過ごせるようにしたいと、私たちは強い願いを持ってこのOrbital2を世界にお届けします。

各部名称

Orbital 2 の特徴

Orbital2は、クリエイティブシーンにおけるキーボード操作を無くす事を目的に開発された、新世代型のデバイスです。
既存の製品にない独自の機構を採用し、高機能性と小型化の両立を実現しています。
Orbital2最大の特徴はその万能性・汎用性にあります。 場所を選ばず、様々な分野のクリエイティブアプリケーションに対応し、凹凸や傾斜のある作業机にも設置可能です。
また、シンメトリーにデザインを仕上げたため、右利き左利きどちらのユーザーにも同一の環境を提供します。Orbital2はキーボードという従来の足枷からクリエイターを解放し、たった1つのホームポジションで、多くの作業をよりスピーディに、よりスマートに実現します。

特徴1. シンプルな3つの操作

Orbital2は『傾倒』『回転』『押し込み』この三つの指先の動作であらゆるPCコントロールに対応し、クリエイティブソフト毎に32~256種類のショートカットキー・ボタン入力を、三つの動作で実現することができます。
組み合わせ次第では、数百などより多くのコマンドをアサインすることも可能です。
また、三つの動作を組み合わせることにより、ワンアクションに近い感覚で、連続的かつ複雑な操作を実行することができます。

フラットリングは、円周上に並ぶ8つのボタンで構成されたインターフェイス。
フラットリングには、キーボードショートカットの他、画面にオーバーレイするメニューを割り当てることが可能になっています。
この機能を使うことにより、1つのスイッチに機能をまとめて登録することができ、効率化と時間短縮を実現します。

シンプルな3つの操作

特徴2. クリエイターの疲労を極限まで軽減する人間工学を考えたデザイン

ショートカットキーはクリエイターにとって決して完成された入力方法ではない、とBRAIN MAGICは考えています。
研究を行う過程で我々はCtrl+~という当たり前に使われてきたショートカットキー入力方法が手にダメージを蓄積させる事を知りました。一般のPCユーザーにとってはまだしも、作業によって1時間に1000回以上のショートカットキー操作を行なうクリエイターにとっては見過ごせない事実であり、実際ショートカットキー操作によって腱鞘炎を発症することも多々あります。Orbital2は、数々の実験や試作を経て、手が脱力した状態で扱える形状に設計しました。
握りこむのではなく、添えるような感覚で使用出来る形状に設計しました。これにより、長時間にわたる作業においても手にかかる負担は最小限に抑えられます。

また、右利き左利きどちらでも同一の環境を提供するためシンメトリーにデザインを仕上げた他、カスタムパーツで様々な手の大きさのユーザーにも最適な環境でご使用いただける設計を行いました。

クリエイターの疲労を極限まで軽減する人間工学を考えたデザイン

特徴3. 多数の便利な機能を搭載

キーストローク
キーストローク

単独のキー入力や複数のキーの同時押しをサポートする機能。

プログラムマクロ
プログラムマクロ

アプリケーションソフトでよく用いる操作手順を事前に記録することで、ワンアクションで任意に再生する機能。

テキストブロック
テキストブロック

よく用いるテキスト入力を登録しておくことで、ワンアクションで入力を行うための機能。

マウス機能
マウス機能

マウスの右クリックや左クリック、ホイール入力などをサポートする機能。

キーローテーション
キーローテーション

ダイヤル操作時、入力キーを事前に登録した順序で段階的に変化させながらローテーション入力する機能。
Photoshopなどのブラシの濃度調整等に最適。

プロファイル切り替え機能
プロファイル切り替え機能

各アプリケーションや作業内容に応じて、最適化された個別の設定をシームレスにセーブしたりロードすることが可能な機能。
そのたユーザー設定も個別に設定し切り替えることが可能です。

特徴4. 様々なクリエイティブソフトに対応

イラストレーション制作ソフトや動画制作ソフトなど様々な分野のクリエイティブソフトに対応しているほか、ショートカットキーが割り当てられる環境下であればあらゆるソフトにおいて使用が可能です。
Orbital2下部に設置されたLEDライトにより、一目でOrbital2のモードを確認する事が可能になっているため、同時に複数のソフトを起動しても混乱することなく使用することができます。
動画ソフト使用時はブルー、イラスト制作ソフト使用時ではオレンジなど、あなたの好みで発光設定を行うことができ、発光色はカーソル移動により細かく設定できます。
RGBフルカラーのLEDライトが作業スペースをあなた色に彩ります。

様々なクリエイティブソフトに対応

世界唯一の“My Orbital2”に

Orbital2の初期設定は、ごく基本的なものしか含まれていません。
それは、クリエイター1人1人フィットしたプロファイル設定は自分自身でしか作り込めないから。試行錯誤を楽しみながら、あなた自身のこだわりのOrbital2を作り上げてください。

世界唯一の“My Orbital2”に

スペック

サイズ 全高約68mm/底面~フラットリングの高さ約33mm/フラットリング直径約60mm/ダイアル直径約28mm
重さ 約130g(最軽量化時)
接続方法 着脱式USBによる有線接続
対応PC 基本的なPCにて動作確認済(※1)
推奨OS Windows : Windows7/Windows8.1/Windows10
Mac : OS X 10.11 El Capitan/macOS 10.12 Sierra/macOS 10.13 High Sierra(※2)
動作確認OS Mac : OS X 10.10 Yosemite/macOS 10.14 Mojave(※3)

※1:すべてのパソコン環境について動作を保証するものではありません。自作・改造マシン、Microsoft Surface Laptopなど動作保証対象外のPCがあります。
※2:64bitが対象となります。また推奨OSを変更する可能性がございます。
※3:64bitが対象となります。また動作確認は行っていますが、サポート対象外となります。ご了承下さい。