Home > Adobe > Adobe Creative Cloud 特集 > コスト面を徹底比較、Creative Cloud vs. Creative Suite

Adobe Creative Cloud 特集

コスト面を徹底比較、Creative Cloud vs. Creative Suite

【Vol.03】新旧コスト比較! - Creative Cloud vs. Creative Suite -

ここでは、Creative Suiteの中でも最もユーザーの多い「Design & Web Premium」と「Production Premium」、「Designe Standard」の3製品を、現在CS3, CS4のユーザー(or 新規ユーザー)が購入して、3年間(3年間の間に2度のバージョンアップ)使用した場合の導入&ランニングコストを、Creative Cloudを3年間使用した場合と比較します。 ( ! 永続ライセンスはCS6までで、次期バージョンはありません。比較は、これまでの製品リリースサイクルによる仮定です)

※ 特別提供版は2014年5月23日までの期間限定商品です。

※ 特別提供版は2014年5月23日までの期間限定商品です。

3年間の導入・運用コストで比較するとCreative Cloud グループ版が若干有利な結果となりました。しかもCreative Cloudは、 全てのアプリケーションが使えるうえに、CS6以降の全てのバージョンをインストール出来るアドバンテージもあります。